vs C大阪戦

とうとう、2006年シーズンホーム最終戦。
前節のアウェイ大分戦は行けなかったけど、大宮は勝って残留を決めました!
(去年のアウェイ大分もこの時期で、負けた記憶が・・・)

今日の相手は、降格争い中のC大阪。
京都の自動降格は決定しているから、今は福岡と入れ替え戦出場に向けて
争っているところ。
うーん。
大宮も、こうなってもおかしくない状態のときがあったなぁ。。






この試合。
なんと!!
主税選手が怪我でベンチスタートで、その代わりにスタメン出場した
早十選手が大活躍!!!

まだリーグで得点したことがない早十選手は、「リーグで結果を残したい」と
ずーっと言っていたみたい。
それが、とうとう叶った日。

1点目は、ゼカルロス選手と対峙していたヒサ選手が、守備の穴をみつけて
果敢に攻めて、ゴールラインギリギリであげたクロスに反応して
見事なゴール!!
早十選手は、ヒサ選手に抱きつきに行ってた!!


そして2点目。
FKのチャンス。大悟選手と2人でボール前に立った早十選手。
サポは「ハヤト!ハヤト!」のコールを!!
そして、早十選手の蹴ったボールは、壁の横を抜け、キーパーの横っ飛びも抜けて
ゴールに!!


なんと、初ゴールの日に2点もとっちゃいました。

その後、流れの中で惜しいシーンもあったけど、これは得点ならず。

でも、ホーム最終戦で早十選手はとっても輝いてました。
この調子で、これからも活躍してね!
そして、大悟選手と一緒に代表入っちゃって♪
[PR]
by fla_panda | 2006-11-26 16:02 | 大宮アルディージャ